日本語教師を目指すのにおすすめの養成学校とは??

日本語教師になるために一番近道とされているのが、養成学校に通うことです。日本語教師になるための養成学校はたくさんありますが、その中でもおすすめなのがヒューマンアカデミーです。

日本語教師の養成は評判がとっても良くて有名です。

ヒューマンアカデミーの特徴としてまず挙げられるのが、累計1842名以上の合格者を輩出しており確かな実績があることです。

「日本語教育能力検定試験」は、日本語教師になるための登竜門と言われています。

日本語教育能力検定試験は、平成27年度の合格率が22.8%と非常に難しい試験です。

しかし、ヒューマンアカデミーでは数多くの合格者を出しており、教え方に定評があります。

続いてヒューマンアカデミーの特徴が、日本語教師になるために必要な即戦力や現場力を身に付けることができる点です。



教師採用試験では、模擬授業を求められることが多く実践を積んでわかりやすく生徒に教えられるようにならなくてはいけません。そのため、ヒューマンアカデミーでは授業の40%が実技となっており、人前に慣れるように訓練します。また、プロのカウンセラーが一人一人の学びをサポートしてくれるため、安心して勉強をすることが出来ます。



他の仕事をしているけれどやっぱり日本語を教える仕事をしたい方や忙しい方にもおすすめです。


このように養成学校はたくさんありますが、ヒューマンアカデミーは他にはない様々な工夫を行っており、日本語教師になれるように全面的にバックアップしてくれます。